Month: 4月 2017

地上

HIV(human immunodeficiency virus)を有する精液、血液を始め、腟分泌液、母乳、唾液等の様々な体液が、乳飲み子等の傷口や粘膜部分等に触れると、感染する危険性が出てくるのです。
耳鳴りには大きくわけて2種類あり、当事者にしか聞こえないのが特徴の「自覚的耳鳴り」と、血液の流れる音のように当事者以外にも高品質なマイクロホンを利用すると感じられるという特徴を持った「他覚的耳鳴り」とがあり、対処法が変わります。 Read More

体操

素人が外から見ただけでは骨折しているのかどうかよく分からない時は、怪我をした位置の骨を優しく指で押してみてください。もしその部分に激しい痛みが響けば骨折の可能性があります。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓(すいぞう)に存在するインスリンを分泌する働きを持つβ細胞が破壊されてしまったことで、あの膵臓から血糖値を正常に保てるだけのインスリンが分泌されなくなることによって発症してしまう種類の糖尿病です。
毎日の折り目正しい暮らし、腹八分目を忘れないこと、続けられるスポーツや体操など、古典的とも思える自分の体への留意が老化対策にも役立つのです。 Read More

炎症

収縮期血圧140以上の高血圧になってしまうと、身体中の血管に強い負荷がかかり、全身至る所のありとあらゆる血管にトラブルが起こって、合併症を起こす率が大きくなります。
耳の内部の構造は、耳殻側から順番に「外耳(outer ear)」「中耳」「内耳」の3種類に区別されますが、中耳付近に様々な細菌やウィルスなどが付着して炎症が発生したり、液体が滞留する症状を中耳炎と言います。 Read More